2005年04月15日

><

■ 私的デッキ診断


私は掲示板等で診断する際にあることを思って診断している。

それは「"個性のあるデッキ"になって欲しい」と言う事だ。



一例をあげるならば、ハンドデストロイを基本とした構成を考えて欲しい。

押収 番兵 死のデッキ破壊ウイルス これらを使った構成が基本であるが、それ以外にも作ろうと思えばできる。

しかし、それらを使っている人はハンデスの中でも一部しかいない。と私は思っている。

もしも押収や番兵の変わりに追いはぎゴブリンが入っているハンデスをみて、貴方ならどう診断するだろうか?

3枚入っているなら、だれも抜くように診断はしない。だが、それが1枚だけなら貴方はどうしますか?

大抵の人は抜くと考えると思います。

しかしそこで抜かずに枚数を増やす、という考えもあります。

上記のように、ハンデス一つでも構築によっては多くの構成にできるはずです。

強さばかりに目を向けずに、もっと多くの方面に手を伸ばすことも大切なのではないでしょうか?

posted by Maria at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。